自分はHSPでしょうか?といった類のご相談に関して

自分はHSPなのか?HSPでなければセラピーは受けられないか?(効果がないか?)というご相談について

よくあるご相談として、

私はHSPでしょうか?

HSPかどうか確証がないんですが、カウンセリングを受けられますか?もしHSPでなければ効果はないでしょうか?

という趣旨のものがあります。

私はHSPなのでしょうか?

hspであるかどうかは、その判断をする為のページが以下にありますので、そちらをご参照の上で判断されて下さい。

参考ページ

それを読んだ上でも「自分がhspか分からない」「踏み込んだ個別的な判断をしてほしい」場合は、個人セッションまたは初回相談をご利用下さい。

参考ページ

HSPである確証はないですがカウンセリングを受ける意味はありますか?HSPでないと効果は出ませんか?

これについても悩んでいるなら(そしてそこから変わっていきたいなら)カウンセリングを受ける意味があります。

(実際、hspかな?と考える時点でその気はあると思っていいでしょう。全くかすりもしなければ、そもそもHSPかな?と悩む事自体がないので)

hspに向けたセラピーの進め方はありますが、に対応しているカウンセリングって、基礎的なカウンセリングの上に+αで乗っかっているイメージなんです。ですから、hspじゃないと対応できないとか効果がないといった事はあり得ないからです。

気質を調整&最適化する事でhsp由来の悩みは改善、解消できます

気質を調整するワークで本来の正しい状態(バランスの取れた状態)に戻すと、気質由来の悩みは軽減、改善、解消していきます。

ラジオのチューニングが最適な状態から大きくずれている為に大きいノイズが聞こえているような状態。hspだと、そのチューニングがちょっとした事でずれやすいのです。

そのチューニングを最適な状態に戻していく心理施術、メンタルワークがあります。

今の自分の悩みが気質から来ていると感じているあなた、余力のある内にご相談下さい。