キャンセルポリシー

クライアント都合によるキャンセルの場合

キャンセル料金

セッションをキャンセルされる場合、以下の割合でキャンセル料金が発生致します。(日程変更の場合も変更連絡時に代替日のご指定が無い場合はキャンセルとみなします)

  • 相談実施日10日以内でのご連絡 30%
  • 相談実施日の前々日12:00までのご連絡 40%
  • 相談実施日の前日12:00までのご連絡 50%
  • 無断キャンセルまたは相談前日12:00以降のご連絡 100%

日程変更に関して

諸々の事情による日程変更の場合も上記規定に基づくキャンセルの扱いとなりますが、1回に限り他の日時に振り替える事ができます。

その際は、キャンセル連絡の際に併せてご希望の日時を第3希望までご連絡下さい。

ただし、その代替日程すら結局キャンセルとなった場合は、代替日程のキャンセル時期を問わず当初の日程の当日キャンセルと見做し、規定のキャンセル料金が発生致します。

天災事変によるキャンセルの場合

天災事変、セラピストの傷病、その他やむを得ない事由で相談が実施できないとサイト運営者が判断または客観的に判断できる場合、キャンセル料は一切発生しないものとします。

セラピスト判断によるキャンセルの場合

セラピストにより、正常にセッションを実施できないと判断された場合、セッション契約を解約し、又、それ以降の申し込みを拒否できるものとします。

複数回のセッションを申し込まれている場合の中途解約について

複数回のセッション(まとまった回数のセッション)を申し込まれている場合の途中での解約については、消化分のセッション回数×単発セッション料金にて計算し、残額(クライアント都合の場合のキャンセル料を差し引いた残額)をクライアント指定の銀行口座へ土日祝日を除く14日以内に振り込むものとします。

尚、その際の振込手数料は残額から差し引くものとします。

迷惑申込・無断キャンセルに対する対応

申し込みだけを行い、その後何らの連絡もなくなる等の行為を「迷惑申込・無断キャンセル」と定義し、当該行為を行った人物の情報(氏名・住所・メールアドレス・電話番号)を同様の被害を防ぐ為に他事業者と共有させて頂く事があります。

セッションをお断りする場合

以下に該当する場合、セッションをお断りする場合があります。

  • クライアント本人が主体となってセッションを受けられない心身の状態である場合。
  • 自身の主張等に固執し、セラピストからの説明を聞かない、理解しようとしない場合。
  • その他、セラピストが正常なセッションの実施が困難だと判断した場合。