なぜ、自分で自分のメンタルブロックを見つけられないのか?

自分でも見つけられそうだけど、見つけられない理由

自分の中にあるメンタルブロックがどうして自分では見えない、見つけられないのか?

あなたは何故だと思います?

それは(メンタルブロックがあなたの中でマイナスに働いてしまう存在のものであれ)、世の中を認識する際の「前提」「常識」として動いているものだから。

例えるなら、なぜ赤信号の時は止まるの?なぜ赤なの?なぜ信号は3色なの?と、常識過ぎて疑問には思わないのと一緒。

(ふと思ったりはするかもしれないけど、真剣に考えたりはしないですよね?)

メンタルブロックの具体例で言うと、ブロックの中でも根っこレベルのものとして働いてしまう「コア・メンタルブロック」の中に、

「私は重要な存在であってはいけないと思っている」
「私は物事を達成できないと思っている」
「物事は達成間近でダメになると思っている」

等があるんですが、これらの様にブロックとは、

自分が自分をどう思っているか?世の中をどう見ているか?

といった、この世界を判断する為の前提のプログラムなので、自分の中で一度「真実」「常識」だと認識したものについては、毎回いちいち認識し直さないし、当然疑ったりもしないのです。

だから客観的にその人の内面を見れて、

「今の状態は変だよ、あなたの本来の姿はこうじゃない?」

と判断できる人間でないとメンタルブロックは見つけられないのですね。

つまりは、自分の姿は客観的に万遍なく見られない、という事でしょうかね。

(熟練の整体師がその人の姿勢を見て、どこがどう歪んでいて、どう戻せばいいのか手に取るように分かるのをイメージしてもらえばいいと思います)

メンタルブロック発見(明確化・特定)ワーク

じゃあ、なぜ私がセッションに来られたクライアントさんのメンタルブロックを正確に特定、発見していけるのか?と言うと、

これまでに学んできた様々な手法を取捨選択しながらセッション経験を積み重ねてきた結果、ブロックを炙り出していく理論と実践手法をメソッドとして体系化させる事ができたから。

(そして勿論そのメソッドを実践スキルとして扱っていく事に習熟しているから)

ブロック発見ワークに習熟した結果、その人が話す内容だけでなく、雰囲気(顔つき、オーラみたいなものも含む)や、どんな言葉使いで話すか?だけでも、大まかにどんなブロックがあるか分かってくるようになってきてしまいました。

そして、そのブロックが外れた後にどう変わるのかも。

(本来のその人の姿や持って生まれた資質や、どんな方向性で変わるのが最善なのか?についても見えてきます)

ブロック発見ワークは、4つのワークステップの最初に位置するものではあります。

しかしメンタルブロック自体は解除を進めながらどんどん露わになっていく(表面的なブロックから、より芯を食った根っこのブロック=コアブロックが露わになってくる)類のもの。

なので、その都度、解除ワークや無力化ワークを並行させながら発見ワークも実施していく。

ブロック解除は、重ねれば重ねるほど大きな変化になってくるのはその為なのです。

メンタルブロックを解除し、更に力に変えていく方法

【ゆうすけ式】ブロック発見・解除・無力化・推進力化ワーク習得講座


恋愛、お金、セルフイメージのブロック、解除します。

毒親や過去のいじめ等、ネガティブな経験による根深いメンタルブロックや、ブロックが原因で起きる不本意な状況。

様々なノウハウを試しても好転しなかった方、他のセッションで効果が出なかった方、効果が出てもすぐ元に戻ってしまった方へ。

1.あなた固有の原因ブロックを正確に特定。
2.潜在意識の書き換え等による解除。
3.ブロックが2度と戻らない無力化。
4.望む未来を創造する推進力化。

詳細は【ゆうすけ式メンタルブロックワークメソッド】へ

自分本来の能力や魅力を取り戻す、発揮する結果、悩みが解消する、願望実現や目標達成する。

これ以上ムリせず自然体のままで望む状態へシフトしていきたい方、お任せ下さい。