セッションに関するQ&A

 

どんな人、どんな内容がセッションの対象になりますか?
ピンポイントで「これ」という悩みを抱えている方は勿論、慢性的な(漠然とした)辛さを抱えている方、ネガティブなパターンを自分で頑張っても変えられない方、良い変化があってもすぐ元の状態に戻ってしまう方など、それらをしっかり好転させていきたい方が対象です。
どんな事を行っていくのですか?
セッションは「正統な心理カウンセリング(単にカウンセリングといっても、デタラメななんちゃってカウンセリングもありますので要注意)」や「サイコセラピー(心理療法)」を組み合わせ、悪い流れを良い流れに転換させたり、今の悪い流れを生み出している根本である無意識の価値観を見つけ、それを無効化し推進力に変えていく心理施術を行っていきます。

変化が好転化した後、更にその変化を促進させたり、元に戻らない様にしていく心理施術も行っていきます。

(尚、カウンセリング、心理療法、施術は1つのものとして統合されているので、それぞれ別個に実施する事はできません)

この辺りの事は、私自身の経歴と密接なつながりがあり、プロフィールページにも記載がありますので、併せてご覧頂ければと思います。

夫婦仲(セックスレス等を含む)で悩んでおり、私は何とか解消したいと思っていますが、パートナーは何も気にしていないようです。この場合、相手にセッションを受けてもらうように説得するんでしょうか?それとも私1人が受けるだけでも良いんでしょうか?
その場合、受けた方が良いのはあなた自身ですね。更にはお1人で大丈夫です。

悩んでおり状況を変えたいという方の為にこのセッションがあり、パートナーが受けなくてもその状況を変えていけるのがこのセラピーの特徴なのです。

(不登校の問題などでもそうですが、本人に受けさせようと思っても、乗り気でないのでそもそもセッションが成立しないという問題もあります)

中々イメージしにくいと思いますが、実際、当事者の一方が受けているだけなのに状況を変えていく事ができるんです。

変化が出るまでに、どの位の時間(期間、回数)がかかるでしょうか?
これについては、個人差(抱えている悩みの根深さ、状況の複雑さ、生きづらさの根底にある要因の多さ)をはじめ、人間関係の悩みであれば相手側の問題などに左右されるので一概には言えません。

1回のセッションで状況が変わる方もいらっしゃいますが、これまでの人生を覆ってきたレベルの悩みや生きづらさを解消するのであれば、6~14回程度のセッションを基本と考えて頂ければと思います。

かかる期間としての平均は3か月、回数としては12回(個人の悩みにより差があるので前後します)ですね。

これは、身体の細胞が3か月で約90%の入れ替わりをし、新たな肉体に変わるのと同じように(だからダイエットや筋トレも最低3か月は継続しろと言われますでしょ?)心理的な一新及びその定着も3か月かかるという理論から来ています。

この点、1~3回で変化を体感された方は悩みがピンポイントだったり、それほど深くなかったりといったケースと考えて頂ければと思います。

(悩みが深かったり分量が多い場合は、内容を伺うだけで初回の時間いっぱいを使う事になり、その内容に対して私の方から色々お伺いする作業を別の回に行い、セラピーの変化の度合いを更に別の回で効果測定的に見るだけで都合3回消費してしまう流れになるからです)

どうしてもこの部分は、あなたが抱えている悩みの多さや深さに大きく左右され、「〇回でOK」と事前に明確化できない為、10回以上かかる方もいれば、10回未満で変化を体感される方もいらっしゃる訳です。

一般的なカウンセリングは話を聞く事だけをベースに進んでいくので通常2~3年を要する所、当サイトのセッションは単に話を聞くだけではなく、悪い流れを良い流れにダイレクトに変えていく様々な心理施術を行っていくので、ほとんどのケースで短期の好転が見込めます。

結果的に、期間だけでなく費用の面でも軽い負担で済むと考えています。

お金がないので、どうにか1回で何とかしてもらえないでしょうか?
様々な事情があるのは分かりますが、そうした事情と、抱えている悩みの根深さとは何の関係もないのが正直な所です。

ですので、あなたが抱えている状況が根深い場合は(または悩みの数が多い場合は)どうしても回数が必要になります。

これは私が意地悪をして1回でセッションを終わらせないようにしているのではなく、物理的に時間がかかるという事です。

基本的にセッションは状況の好転のみを目的として行っており、必要な期間や回数はその悩み次第ですので、例えばクライアントさんの「2回で何とか」等といった要望に合わせて2回でセッションを完結させるという事前のお約束はできません。(勿論、結果的に2回で完結するという事はあります)

単発での申し込みを重ねるのと、複数回のまとまった申し込みとでは何が違うんですか?

変化の出方および、その定着の度合いに差が出てきやすいです。

セッションは運動と似ています。

ジムで運動をする場合、トレーナーをつけて定期的に行う事で、掛け算的な成果を得る事ができますが、セッションの場合も「鉄は熱いうちに打て」の様なイメージで、ある程度の周期で一定の回数を重ねる事でしっかりと変化を出すだけでなく、それらを定着させていく事を考えながら進めていきます。

特にセッション受け始めのうちは10日前後に1回のペースで受けて頂くのが理想です。(これは個人の状況にもより、1か月に1回のペースの方もいらっしゃいます)

この点、まとまった回数設定があると、前回の効果測定をしながらセッションの進め方を調整していける余裕があるのはセラピストとしては安心です。

単発の場合でもその都度、定期的にお申し込みをすれば差がないように見えますが、セラピスト側からすると、次回必ずお申し込みされるかどうか分からない中でのセッションは、先を見据えたやり取りやワークをおこないにくいのが現状です。

複数回の場合だと先を見据えながらマクロ的な視点で進めていく事ができるので、より変化を出しやすい状態であると言え、理想を言えば、まとまった回数でお申込み頂くのがセッションの計画を立てやすく進めやすいのは確かでです。

とは言え、クライアントさんとは一期一会だと思っていますし、お互いの相性もありましょう。

更には単発でバチッと変化が起きてしまう方も少なくないので(クライアントさんから頂いた声のページに掲載されているものの約3割は単発の方ですよ)、単発を受けて頂ければと思います。

勿論、その際に継続申し込みを強要したり、まとまった回数への申し込みを強要する事は一切ありません。(心の領域を扱うので、強要する事に全く意味がありません)

継続してセッションを受ける場合、1回ごとに料金が発生するのでしょうか?
その都度、単発でセッションを申し込まれる場合は1回ごとに料金が発生します。

対して、まとまった回数を申し込まれた場合は1回ごとの料金は発生しません。

この場合、セッション料金もお申し込み時にまとまってお支払い頂きますが、それ以外にも分割や月極等、セッション回数に応じた幾つかのお支払い方法をご選択頂けます。

必ず状況が変わるでしょうか?
はい、必ず変化が起きます。※

ただし、悩みはあなた以外の人が関係しているケースも多く、あなた1人だけでは完結しません。

その為、あなたが「望むようなタイミングで望むような形」での変化が起きる事に固執はされないようにして下さい。(それを執着と言って、固執すればするほどその想いとは逆の事が起こってきます)

※状況は変えられるんだと信じなければ行動する意味がありません。ですからまず自分で自分を信じて下さい。(因みにこれは慰めで言っているのではなく、信じる者は救われるといった宗教論的説教でもなく、実際、本当に変えられます)

これ以外のご質問等ありましたら、問合せフォームよりお寄せ下さい。

あなたの状況、悩みは必ず好転できる。

毒親からの精神的な支配、アダルトチルドレンや愛着障害、生まれ持った気質、いじめやいじりによる自己否定etc..

そしてそこから派生するセルフイメージ、恋愛、仕事に関する根深い悩み。

そんなあなた特有の要因に基づく生きづらさ、解消できます!

自分本来の姿を取り戻し、自由に楽に生きていける方向へシフトチェンジしたい方へ。

あなたの生きづらさの原因を特定し、原因へのアプローチと今感じている悩みへの同時アプローチで「これ以上ムリする事なく、自然体のまま」今の悩みを解消していきます。

セッション方法・メニュー・料金のご案内