HSPの事を調べて対処しても生きづらさが消えないあなたへ

あなたの生きづらさ、HSP気質が原因だけではありません

あなたの悩みが「刺激に敏感」「疲れやすい」等だけではないのなら。

漠然とした「生きづらさ」を半ば無意識的に感じており、今の症状はその一端だけだとしたら。

その原因。hsp気質のみを理由に起こっている訳ではないという事実があります

HSPの相談サイトを運営してきて分かる事。それは、相談者が抱える悩みや辛さは、HSP気質だけがそれらを引き起こしている原因ではないという事です。

例えば、風邪を引き起こす原因はおよそ200もあるそうです。

それと同じ様に「生きづらさ」を引き起こす原因(そしてその正体)も1つではない事が、これまでの私自身の経験と臨床を通じて分かってきました。(と言うよりも、確信しています)

その証拠に、HSP気質の人であっても辛さの症状が出ていなかったり、出ていても軽い人もいますし、辛いと言っている人の中には、HSP由来の辛さの特徴に当てはまらないものを持っている人もいます。

気質はツラさを引き起こす要因ではありますが、それ単体ではなく「+α」の要素が加わって化学反応の様に辛さが生み出されるのです。

この事は、「辛さに対処するにはその+α部分にもアプローチしなければいけない」事を意味しています。

生きづらさ。

それはつまり、自分自身のセルフイメージの事だったり、恋愛や友人に代表される人間関係の事だったり、仕事の事だったり。個人ごとに異なる様々な悩みに姿を変えて現れてきます。

頑張っても繰り返されてしまう失敗のパターンや望まない状況ばかり起こるといった状況にも。

こうした悩みや状況は実は、根本である「生きづらさの解消」にフォーカスする事で、引っ張られる形で解消させていく事ができるんです。

気質だけでなく、自身の生きづらさを生み出している+αを特定し、それにもしっかり対処していきたい方へ。

「生きづらさを根本から解消させる」をモットーとした考え方「生きづらさ解消プロトコル」がお力になれます。

もういいかげん、生きづらさは解消しましょう。

毒親からの精神的な支配、アダルトチルドレンや愛着障害による対人関係の悩み、生まれ持った気質との付き合い方、いじめやいじりによる自己否定etc..

あなた特有の要因に基づく生きづらさ、解消しましょう。

自分本来の価値観と姿を取り戻し、自分の人生を生きる方向へシフトチェンジしたい方へ。

生きづらさ解消プロトコルによる個人セッションでは、あなたの生きづらさの原因を特定し、原因へのアプローチと今感じている悩みへの同時アプローチで「これ以上ムリする事なく、自然体のまま」生きづらさを解消していく事ができます。