メンタルブロックが見つかる『魔法の質問シート』

あなたのメンタルブロックを炙り出す「2枚のシート」

セッション(メンタルブロック発見カウンセリング)ではお話を伺う過程で様々な心のブロックを見つけていきますが、ご相談者さんの中には、いくら相手がプロのセラピストとは言え、「話せない事がある」「どうしても話したくない内容だ」といった個別の事情を抱えていらっしゃる方もいらっしゃいます。

その場合、例えば他のセラピーやセッションでは、セラピスト側が把握できる部分に対してでしかセラピーを行なえず、奥にある本来の原因「隠れたブロック」や「根っことなっているブロック」にアプローチする事はできませんでした。

因みにこれらのブロックは、事象に対してネガティブな反応を生み出している「自分でも自覚していない、根っことなっている、マイナスに働いている信念や価値観」の事。

何故、自分の中にあるのに自覚していない(できない)のか?というと、これまでの生き方によって、自分の中ではそれが当たり前のものとなってしまっているから。

この、自分では認識できないマイナスの信念や価値観を、特定の質問や考え方で顕在意識上にあぶり出し明確化させる事ができたら・・・。

それを可能にしたのが、当オフィスのこれまでのセッション経験に基づいた、2枚の『魔法の質問シート』です。

魔法の質問シートの内容と使い方

魔法の質問シートは2枚のシートから成り立ちます。(とは言え、普通の紙でもOKなのがこの質問シートの便利な所)

特定のフォーマットに沿って情報を記入していくだけで、あなたの中にあるブロックが明確化されていきます。

このフォーマットは私が行っているメンタルブロック発見カウンセリングのスキルの一部を、ある意味ではマニュアル化したようなもの。

だから、慣れてくると、カウンセリングやセラピーにスキルがない素人の方でも自分でブロックを見つけていく事が出来る様にもなります。

(現に私のクライアントさんの中でリピートしてセッションを受けられる方は時間短縮の為に自身である程度のブロックをピックアップされてきます)

尚、カウンセリングのクライアントさんの中で、このシートの方式(書き方の方法)を身に付けたい方には指導もしていますので、ご希望される方は、初回のセッションとは別に2~3回のメンタルブロック発見カウンセリングをお受け下さい。

(初回は私の側でお話を伺うステップがあり、それを省く事は致しませんので、初回以降で追加のカウンセリングをお申込み下さい)

早い人であれば2回、遅い人でも4回程度でこの方法を使える様になると思います。

もういいかげん、生きづらさは解消しましょう。

毒親からの精神的な支配、アダルトチルドレンや愛着障害による対人関係の悩み、生まれ持った気質との付き合い方、いじめやいじりによる自己否定etc..

あなた特有の要因に基づく生きづらさ、解消しましょう。

自分本来の価値観と姿を取り戻し、自分の人生を生きる方向へシフトチェンジしたい方へ。

生きづらさ解消プロトコルによる個人セッションでは、あなたの生きづらさの原因を特定し、原因へのアプローチと今感じている悩みへの同時アプローチで「これ以上ムリする事なく、自然体のまま」生きづらさを解消していく事ができます。