あなたはこう変われる

「みにくいアヒルの子」と「変わる事」との関係

みにくいアヒルの子という物語を知っていますよね?あらすじはこうです。

アヒルの群れの中で、他のアヒルとは異なった姿のひながいた。

周りのアヒルから辛く当たられることに耐えられなくなったひなは逃げ出すが、他の群れでもやはりいじめられながら一冬を過ごす。

生きることが嫌になったひなは、死んでしまおうと白鳥の住む水地に行く。

しかし、いつの間にか大人になっていたひなはそこで初めて、自分はアヒルではなく白鳥であったことに気付く・・・。

この物語で比喩的に語られている事。それは、自分の本当の姿と力に気づき、発揮していく事で結果的に世界が変わっていく、という事です。

(勿論、アヒルよりハクチョウの方が優れているといった話をしたい訳ではありません。アヒルはアヒルとして、ハクチョウはハクチョウとしての輝く生き方があるという事に気づいて下さい)

私にはこの物語に出てくる「みにくいアヒルの子」の姿に、様々な悩みや辛い状況に身を置き、生きづらさを感じているあなたを重ねて見る事ができます。

ただ1つ、物語の中のアヒルの子とあなたが違う点は、物語では成長に従ってアヒルの子は自然と自分の本当の姿を知り羽ばたいていけた反面、あなたの場合はただ歳を重ねていくだけでは自分の本当の姿や能力を知る事はできず、それを発揮していく事もできないという事。

(事実、様々な悩みや辛さの症状を抱え、低い自尊心のまま生きてきた人が圧倒的に多いのです)

そしてその為には、自分の周りにいる大多数に合わせて、自分本来の姿を偽って生きようとしても辛いだけで上手くいかない、という事も・・・。(悩んでいる人のパターンはこれが全てであると言っても過言ではない)

生きづらさを感じていて、人生が上手くいかないと思ってい人はもれなく、自分本来の姿と力を知らない訳ですね。そうなってしまう原因、抜け出せない原因があり、そして抜け出す方法も知らないのは仕方ない部分ではありますが。

今、辛い状況にいるあなたに、本来の姿や能力を知り、それらを取り戻す=本来の自分に戻る為のアプローチがある事を知って欲しいです。

それにより、オセロの石がひっくり返る様にガラッと変わっていく事ができるんですよね。

別の何かに変わるのが本当の変化ではありません

みにくいアヒルの子で暗示されているのは、自分を変えようとするのではなく本来の自分の気づく事、力を取り戻す事です。

何か凄い方法を使って、アヒルからハクチョウに変わったのではありません。

元々ハクチョウだった鳥が、様々な要因によって制限させられた偽りの自分の姿の状態で辛さを味わい、そこから本来の自分の美しさ(姿や力)に気づき、それによって様々な悩みから解放されていくのです。

(一旦辛さを味わわされるのは、本来の自分の美しさ、凄さをしっかり認識させる為だと私は理解しています。本来の自分の姿が当たり前のものだと思ってしまうと、凄さを認識できないでしょ?)

ですから、本当の変化とは実際の所、変わるのではなく、本当の自分に気づく、戻る、という事なんですね。

辛い状況や悩みはその結果として勝手に消えていくのです。

あなたの状況や悩みは必ず好転できる。

毒親からの精神的な支配、アダルトチルドレンや愛着障害、生まれ持った気質、いじめやいじりによる自己否定etc..

そしてそこから生まれる『セルフイメージ・恋愛・対人関係』について、繰り返してしまう悩みや、自分の意志や努力では改善しない根深い悩み。

それ、解消できます!

自分本来の姿を取り戻し、愛のある人生へシフトチェンジしたい方へ。

あなたの生きづらさを生む要因を明確化し、そこへのアプローチと今感じている辛さへの同時アプローチで「これ以上ムリせず自然体のまま」状況を好転させていきます。

セッション方法・メニュー・料金のご案内