毒親への最高の復讐方法

毒親によって(毒親の毒によって)苦しめられた人の中には

お前のせいでこうなったんだ。

と、見せつけるような形で悲惨な状態をキープし続けたり(勿論、半ば無意識にですよ)本当に深刻な場合は、親のテリトリーで、親に見せつける形で自ら命を絶ってしまう様なケースもあります。

(テリトリーとは、例えばキッチンとは書斎とかですよ)

そこまでいかなくとも、見せつける形で自分を不幸にしてしまう言動を取り続けてしまうケースは決して珍しくありません。

こういう状態の時、本人の意識では、自分がいかに「親のせいでこんなひどい状態になったか」と見せつける事に囚われてしまって(これも半ば無意識化でです)まるでその言動が復讐になっているかのように思ってしまっているんですね・・・

勿論それは錯覚で、毒の最たる効果である破滅の道を自ら進んでいってしまっている事に気がついていません・・・。

まるで毒による中毒死のようなもので、復讐どころか解毒できなかった人の末路といってもいいでしょう。

↑こんな方法はいけないのです。

毒親への最高の”正しい”復讐方法とは?

ならば”最高の復讐方法”とは?その前に「そんなものあるのか?」と懐疑的に思われる方もいるかもしれませんね。

まずハッキリ言っておきますと「最高の正しい復讐法」はあります。

それはあなたが、あなた本来の姿を取り戻し(生まれ持ったあなた本来の気質や信念を取り戻し)、自分の人生を生きる事

(毒親の影響を長く受け続けてしまった人には、人生を取り戻すという表現の方がしっくりくるかも)

例えば、惨めな気持ちが消えない、自分には何もない、と思ってしまう等のセルフイメージレベルでネガティブな信念が消えない。自分が意識上では望まない破滅的な言動を取ってしまう等の場合は、まさしく毒親による毒(呪い)の影響だと考えて良いでしょう。

その延長線上にある最悪のパターンが自ら死を選んでしまうという事・・・。

正しい最高の復讐法とは、その真逆の道を行く事なのです。

自分自身を、そして自分の人生を取り戻して生きる。その道がある事を忘れないで下さい。

 

あなたもこう変わります

セッションをうける前は「私は一生このままなんだろうな…」と沈んだ気持ちで毎日を過ごしていました。問題の7、8割は改善されたと感じています。

自分で言い聞かせてきたことで得られる効果と、明らかに違う効果を感じました。

ゆうすけさんのセッションは明らかに効果があって、(個別的な事情の為、私、ゆうすけの方で削除)あまりに全てがいっぺんにやってきたのでビックリでした。

何かが外れたような気持ちになり、心が軽くなりました。なにか行動をするのにも自然でいられます。

「人間レベルの低い人達に関わってる場合じゃない。私はこれから人間レベルを上げ、輝いた人になるんだ」と言う思いが湧いてきてワクワクしてきます。

本当に?って自分でも不思議です。

今後自分がどのように変わって行くのか、今私は、進むべき道を歩き始めている気がして楽しい気分です。

あんなに何とかしたかったのにこんなに簡単に変化が起きるんですね。不思議です!ありがとうございました!!

クライアントさんから頂いた声

もういいかげん、生きづらさは解消しましょう。

毒親からの精神的な支配、アダルトチルドレンや愛着障害による対人関係の悩み、生まれ持った気質との付き合い方、いじめやいじりによる自己否定etc..

あなた特有の要因に基づく生きづらさ、解消しましょう。

自分本来の価値観と姿を取り戻し、自分の人生を生きる方向へシフトチェンジしたい方へ。

生きづらさ解消プロトコルによる個人セッションでは、あなたの生きづらさの原因を特定し、原因へのアプローチと今感じている悩みへの同時アプローチで「これ以上ムリする事なく、自然体のまま」生きづらさを解消していく事ができます。

生きづらさ解消プロトコルについて

セッション方法・メニュー・料金のご案内