なぜ、あなたに同じ様な悩みや問題が繰り返し起こるのか?

その根本原因と心の状態について

ズバリ、結論からお伝えします。

あなたが抱える根深い悩み、何度も繰り返す問題の原因は、あなたの中の2つの意識「顕在意識と潜在意識」の力の不一致です。

この不一致によってあなたの身に様々な悩み、問題、不具合が起きてくる・・・。

(私は、この状態を分かりやすく説明する為に、その状態を指して「メンタルブロックがある」と呼んでいます)

そして、この不一致によって問題や悩みが起き、結果、本当の自分で生きられなくなる事が生きづらさの正体なんです。

顕在意識と潜在意識の不一致、メンタルブロック

悩みや問題が起きる

本当の自分で生きられない、生きづらい

不一致が起こる要因は人それぞれ(個人ごとの要因については後述します)

詳しく解説します。

まず以下の図を見て下さい。

本来、顕在意識と潜在意識は以下の図の通り力が一致している状態です。
細かな矢印が一致していますよね。(矢印の向きが見えない小さい画面で見ている方は拡大して見て下さい)

この状態であれば悩みや問題は起きず、つらさも迷いもなく自分の人生を生きていく事ができます。

この状態で生きていく事が本当の自分で生きていくという事です。

しかし、生きづらさを感じながら生きている方の場合、顕在意識と潜在意識の状態が以下の図のようになっています。
顕在意識と潜在意識の矢印がそれぞれバラバラな方向を向いていますよね。

もう少し分かりやすい図にするとこんな感じ。

この状態が生きづらさを感じる状態であり、心の構造であり、正体なんです。

この状態だと、自分の意識では望まない現実や、悩みに繰り返し見舞われてしまいます。

例えば、

頑張っても上手くいかない(より悪くなる)
恋愛の悩み(いつも自分がフラれるなどの同じ失敗パターン)が繰り返される。
生まれ持った気質(hspなど)の問題がより顕著に出てくる。
望まない対人関係(対人恐怖や異性苦手)を克服できない。
思考に迷いが出て行動が出来なくなってくる。

こうした事が起きてきます。

なぜ、2つの意識の不一致が起こるのか?

では、何が意識の不一致を創ってしまうのか?

それには、2つの要因があります。

まず1つは顕在意識に、社会の価値観(社会一般で良かれとされている事、常識)、親の価値観や教育課程で入れられてしまう価値観などによって、自分の価値観以外の様々な思考や価値観に影響を受けてしまうから。

例えば、分かりやすいのが職業の選択。

自分の意志とは関係なく社会的な評価が高い職業に就くように教育されてきたり、親の希望だけで決められてしまう等の事情が顕在意識内の混乱(矢印の不一致)を引き起こします。

目標が定まらないとか、自分のやりたい事がイマイチ分からないというケースは、この顕在意識内の思考、判断基準となる価値観が自分のものでない為です。

2つ目は、潜在意識内の混乱。
なぜこうなってしまうのかと言うと、生きてきた過程で

例えば、

・毒親からの支配、抑圧
・いじめいじり
・精神的なショックを受けたネガティブな出来事

等々により「あなたにとってマイナスに働いてしまう信念」が潜在意識の中に後天的に入ってしまうから。

これらが原因となって、結果的に顕在意識と潜在意識が決定的に不一致になっていくのです。

因みに、この不一致のパターンは人それぞれで、その大まかなパターンによって、アダルトチルドレンと呼ばれたり、愛着障害と呼ばれたり、トラウマがあると言われたりします。

(詳しくは初回相談 か、オンライン講座 で解説しています)

潜在意識内にマイナスに働いてしまう信念が入ってしまうきっかけ(出来事)

毒親による支配、いじめいじりなど、潜在意識の中に深淵が後付けでは行ってしまうきっかけや出来事は人それぞれです。

当オフィスが行うセッション及びセラピーのベースとなっている生きづらさ解消プロトコルでは、他のセラピーとは違って悩みを生んでいる原因(きっかけ)は一切問いませんが、私はこれまでの経験から主なものをまとめています

気になる方は以下のページからどうぞ。

潜在意識の中にネガティブに働いてしまう信念が入ってしまう様々な要因

顕在意識と潜在意識の不一致で起きる事

不一致によって本当の自分で生きられないと、具体的にどんな不具合が起きてくるのか?大きく2つに分けて解説します。

  1. 自身のパワーロス
  2. 潜在意識内の信念に沿った現実の出現

1.自身のパワーロス

これは単に「疲れやすい」とかそういう事だけではなくて、アクセルとブレーキを両方踏んでいるようなものなので、あなたがいくら意識上で

「こうしよう」
「こうするまい」

と考えていてもその通りにできなかったり、無意識的に行ってしまう事を意識上の努力で改善できないのは、潜在意識の力の方が圧倒的に強く、顕在意識では全くかなわないから。

そして更に、自分本来の力が分裂し日常的にパワーロスをしている訳ですから、

・頑張っても成果が出ない(頑張るほど事態が悪くなる)

・思考ばかりがグルグル廻って行動のモチベーションが起きなくなってくる。

どんなにあなたが意識の上で「進むぞ!」と思っても実際には行動できなかったり、行動できたとしても向かい風の中を進むように労力がかかる割に結果が伴わないのです。

最終的には自己肯定感が失われていき、新たなチャレンジができなくなり、失敗に対して過度に落ち込み自分を責めてしまう、落ち込みから立ち直れなくなってしまう・・・。

こういうケースは典型です。

根性で頑張ったり、様々なノウハウを学んで実践している人が、ある日突然うつやパニック症を引き起こすのもこれに該当します。

2.潜在意識内の信念に沿った現実の出現

潜在意識の力は強大です。そして、あなたの周りの現実は、基本的に潜在意識内の信念通りの現実が創られていきます。

スピリチュアル的に言う所の引き寄せですが、そのカラクリは(大雑把に言うと)、あなたが普段取る無意識的な言動は、潜在意識内の信念に沿ったものになっており、その結果として知らず知らずの内にあなた自身で信念通りの現実を構築していくのです。

そしてその信念は、既述の通り、

・毒親からの支配、抑圧
・いじめいじり
・精神的なショックを受けたネガティブな出来事

等々により「あなたにとってマイナスに働いてしまう信念」である為、不本意な(望まない)現実が創られたり、悩みや問題から抜け出せない訳です。

どうすれば2つの意識の不一致を解消できるのか?

これまでに説明した通り、生きづらさの正体、構造、原因は『顕在意識と潜在意識の不一致』です。

それによりあなた自身が辛さを感じたり、身の回りに不具合が起きてくる。

とは言え、「2つの意識の不一致」は心理学を学んだ方なら知っている方もいるでしょうし、「不一致を解消させれば状況は好転する」と分かっている方もいるでしょう。

重要なのは、顕在意識と潜在意識の不一致をどうやって解消していくのか?という事。

しかし、それを自分でやろうとしても上手くいかない・・・。

上手くいかないのは勿論、一般的なセラピーをうけても解消できなかった方もかなり多いのではないかと思います。

(その理由は、上記の様な「様々な要因が絡んで起きてくる各意識の混乱」を解消できないからです)

当オフィスでは、代表である小澤が今までに学んだ心理療法、催眠療法、ヒーリングワークやスピリチュアル的手法を統合し、

  • 不一致が起きた原因
  • 起きている悩みの種類や程度

これらを一切問わずに、不一致を解消して力を統合していく、その結果として状況が好転していく方法『生きづらさ解消プロトコル』としてまとめ直しました。

このプロトコルを使う事でこれ以上ムリせず自然体のまま悩みや問題が解消していきます。

自分の状況を確実に変えたい、これまで様々な方法を試してきたが効果がなかった。

そんな方にお勧めです。

あなたの状況が好転する『生きづらさ解消プロトコル』

あなたの状況や悩みは必ず好転できる。

毒親からの精神的な支配、アダルトチルドレンや愛着障害、生まれ持った気質、いじめやいじりによる自己否定etc..

そしてそこから生まれる『セルフイメージ・恋愛・対人関係』について、繰り返してしまう悩みや、自分の意志や努力では改善しない根深い悩み。

それ、解消できます!

自分本来の姿を取り戻し、愛のある人生へシフトチェンジしたい方へ。

あなたの生きづらさを生む要因を明確化し、そこへのアプローチと今感じている辛さへの同時アプローチで「これ以上ムリせず自然体のまま」状況を好転させていきます。

セッション方法・メニュー・料金のご案内