ゆうすけ式 潜在意識リーディング&書き換えワークメソッド 習得講座1
ゆうすけ式 潜在意識リーディング&書き換えワークメソッド 習得講座2

潜在意識を書き換えるワークを完全マンツーマンの講義と実習で習得できる

潜在意識が世界を作っている。

そして、潜在意識は書き換えられる。潜在意識レベルで自分を変えると現実も変わる。

(※ 厳密には、その人の潜在意識内にある信念に沿った事実しか本人が認識できず、その事実を用いた事象しか本人の目の前には現れない。ということ)

だから、

『頑張っても、何故かあと一歩の所で上手くいかなくなる』

『結局いつも同じようなパターンで失敗してしまう』

このような状況が繰り返される訳です。

そんな場合は『潜在意識を書き換え、内面を強制的に動かす』

あれこれと小手先のテクニックで頑張り続けるよりも、根本的に、向かい風を追い風に変える様な「潜在意識を操る技術」を使った方が効果的である。

世間でそう認知され始めて少なくとも20年は経ち、その間、潜在意識を書き換えると称するメソッドは数限りなく紹介され、併せて、潜在意識ワークを学ぶ為の講座も受講する人も増えてきました。

しかし、現実は・・・?

講座やセミナーを受講しても、

理論が腑に落ちる前に先に進んでいってしまう。
講座内で実施される実習についていけず(そもそも実習自体が少ない)ワークが実践できるレベルにまで身に付かない。

結果、対人どころかセルフですらワークをできない人が多く出てきてしまっています・・・。

悩み受講生1
悩む受講生2

そうした現状を鑑み、メンタルセラピスト歴10年超の私ゆうすけが、実際に学び、習得し、実践の中で洗練させてきた『イメージを使った、非言語によって潜在意識を書き換える手法=ゆうすけ式・潜在意識リーディング&書き換えワーク』をマンツーマンで伝授していきます。

ゆうすけ式・潜在意識ワークとは?

ゆうすけ式・潜在意識リーディング&書き換えワークは、潜在意識にダイレクトにアクセスし、

  1. 現状を生み出している潜在意識の情報をイメージに転化して読み取る。
  2. 本来の最善な状態の潜在意識の情報を改めて読み取る。
  3. 上記2つのイメージ情報を使って、潜在意識を書き換える。

以上、潜在意識の読み取りと書き換えを簡易なステップ(勿論、実際はもっと詳細な説明が必要ですが、それは講座にて!)に集約し、誰でもラクに短時間で書き換えていけるメソッドです。

ゆうすけ式・潜在意識ワークの概要はこちら

こんな方へ

潜在意識ワークを初めて本格的に学ぶ方

本を読んでも知識が増えるばかりで、書き換えの実践ができない
本格的な技術をマンツーマンで徹底的に学び身に付けたい
自分の辛さをセラピストにうまく説明できないので、自分で自分の心を癒したい
ワークにチャレンジしても、実施している事が正しいのか判断できず実践が続かない
潜在意識リーディングや書き換えワークに興味があるが、内容や講師がスピ全開で少し引いてしまう。(地に足の着いた理論を学び、ワークをしっかり身に付けたい)
この類のワーク手法を学びたいが、周りに学んでいる事を知られず身に付けたい

類似のワークを他で学んだが挫折した方

周りのレベルや進み具合に自分だけついていけず、カリキュラム内容を理解できないまま途中でドロップアウトしてしまった。
他の講座やセミナーを受けたが、講座内のワーク実習についていけず、ワークが身に付いた実感がない
他の講座では必要なポイントが感覚的に理解できなかったり、実習が足りず、ワークが身に付いた実感がない。
類似の講座で「1度、伝授を受ければ簡単に使えるようになる」と言われて受けたが、使えるようにならなかった
別の手法を学んだが、自信がない為、マンツーマンで学び直したい

これから開業したい、又は既に開業しているが更にスキルアップしたい方

プロとして通用するレベルの理論とスキルを身に付けたい
占い師として未来を視るだけでなく、クライアントの未来を変える技術を身に付けたい
ヒーラーの方で、ヒーリング能力に加え潜在意識をリーディングする技術を身に付けたい
既に身に付けたセラピー手法に加え、潜在意識のメソッドを身に付け、より貢献したい。
セッションでクライアントの変化を出すだけでなく、潜在意識に関して理論的な説明ができるようになりたい。(本質的理論のバックボーンを身に付けたい)

以上の様な方々に向け、実戦で確実に使える『基礎理論×実践技術』をしっかり身に付ける為、全カリキュラムをマンツーマンで実施していきます。

もしあなたが、

  1. 潜在意識ワークをムリなくムダなく最短で確実に身に付けたいなら・・・。
  2. 過去、他で学んだが挫折したなら・・・。

きっとこの講座がお役に立つことでしょう。

そもそも、なぜ他の講座で学んでも、実践できるようにならないのか?

既述の通り、ここ20年で「潜在意識」に関する知識、操る技術が世の中にかなり多く出回りました。(秘伝的な技術が一般化されて広く広まったという側面もあるでしょう)

しかしその反面、その技術を身に付けたいが上手くいかない人も格段に増えました。

(講座を主宰し始めて『講座の内容や実習についていけずドロップアウトしてしまった人が多い』という事実を改めて目の当たりにする事になりました)

本やネットで得た知識では上手くいかないのは当然として、ワークを学ぶ為の講座を受講したにも関わらず、実践できるようになる人とならない人との違いとは、どこにあるのでしょうか?

実はその原因は、1つや2つではなく幾つもの要因が複合的に絡まり合い「せっかく学んでも習得できない、思うように実践できない」という現実が引き起こされているのです。

他の講座でワークが身に付かない、実践できるようにならない3つの理由

  1. 受講者には色々なタイプがいて、実は一度に複数人に教えるのはかなり難しい。
  2. 講師の経験が浅く、用意されたマニュアルに沿って画一的な指導しかできない。
  3. 講師の経験が浅いがゆえ、自分と同じようなタイプにしか対応できない。

1.受講者には色々なタイプがいて、実は一度に複数人に教えるのはかなり難しい

人はそれぞれ気質が違い、潜在意識の捉え方もそれぞれです。

本来であればその違いに合わせて指導していかなければいけないところ、一般的な講座は一度に多くの人数を集めて教える為、ワーク実習の実施も含め、個人に合わせた細かな対応ができないのが問題です。

2.講師の経験が浅く、用意されたマニュアルに沿って画一的な指導しかできない

講師が指導経験が浅く、マニュアルから外れた事態が起きたり質問が来たりすると、途端に対応できなくなってしまうケースが多いです。

また、特定の協会に所属している講師の場合は、その協会が発行するインストラクター資格を取得すると同時に、ほとんどセッション経験もないままに教え始めてしまうケースも珍しくありません。

これではしっかりとした指導ができないのも、ある意味当然なのです。

(講師にどの程度のセッション経験があるのか等を事前に確認するのもかなり有効です)

3.講師の経験が浅いがゆえ、自分と同じようなタイプにしか充分な指導ができない

そうした講師の常套句とは、

あなたはタイプが違う。

というもの。(事実、この手の話は受講者の方からよく聞きます)

頼りの講師からこう言われてしまうと、受講者としてはどうしようもありませんね。

講師自身の経験が浅く、特定のタイプ(そのほとんどが自分と同じタイプ)を相手にしか充分に教えられなかったりしてしまうケースはかなり多いので、注意が必要です。

これまでダメだった人でも「ゆうすけ式」そして「この講座」だとワークがしっかり身に付く理由、他との違い

ゆうすけ式の講座では以下のコンセプト、他の講座との違い、独自のアプローチにて確実にワークメソッドを身に付けていきます。

講座コンセプト

変化する理由と変化を起こす理論を明確に理解できる様になってもらう。(他の人にしっかり解説できるレベルになってもらう)
理論に基づくワークとアプローチを確実に身に付けてもらい、(セルフを含め)実戦でしっかり実施できる様になってもらう。

講座の特徴・類似講座との違い

講座コンセプトを実現する為に徹底した事が、イコール類似講座との違いになりました。

  1. 全ての根底、本質とも言うべき『知識・理論』が理解できる
  2. どんなセラピーにも馴染む『根本技術』が身に付く
  3. 全カリキュラムを『完全マンツーマン』で受けられる
  4. ワークスキル習得の為の『豊富な実習』を実践できる
  5. 自分の悩みや願望を『生きた教材』として使いながら学びを進められる
  6. 講義の『録画がOK』で再受講せずに済む
  7. カリキュラムに関する継続サポートがある

1.全ての根底、本質とも言うべき『知識・理論』が理解できる

お教えするゆうすけ式ワークメソッドの理論は、様々なセラピー手法の中で明確化(言語化)されてこなかった根底にある理論を「顕在意識・潜在意識・メンタルブロック」の観点から分かりやすくまとめたものです。

(だから、ワークスキルを身に付け、ある程度セッションをこなせるが、なぜ変化が起きるのか理論的な説明ができないといったセラピストの方にもお勧めです)

その理論がしっかり理解できる様、個人の気質に合わせマンツーマンでお教えしていきます。

2.どんなセラピーにも馴染む『根本技術』が身に付く

講座でお教えするワーク手法は、ゆうすけ式においては「潜在意識・メンタルブロック」の観点からまとめたり説明しているものです。

既に学んだセラピー手法があるなら、その手法から置き換えたり融合させたりして使ったり、サブ的にゆうすけ式のワークをそのまま実施していく事も可能です。

3.全カリキュラムを『完全マンツーマン』で受けられる

個人ごとの感じ方、捉え方の差異が大きい潜在意識やメンタルブロックの事をしっかり理解し身に付けるには、どうしても個人間での伝授によるやりとりが必要です。

また、

  • 講座の趣旨である「実践スキルを身に付けてもらう」為に
  • 個人毎に異なるつまずきポイントや湧いてくる疑問点をその場で解消しながらカリキュラムを消化していく為に
  • 周りを気にせず受講に集中してもらう為に
  • 受講者自信の悩みや願望を「生きた教材」として遠慮なく使っていく為に

他の講座ではありえない完全マンツーマンで実施します。(実施方法はスカイプ+ウェブカムを用いたオンラインでのレッスンになります)

全カリキュラムのマンツーマン実施にこだわる理由

実は、メソッド自体をグループレッスンの様な形で多人数に一気に教える事自体は簡単です。(決められた内容を伝えれば良いだけですから)

しかし既述の通り、潜在意識の捉え方やリーディングの際の感じ方は千差万別ですので、その人の気質に応じた伝授が必要ですし、参加者のレベルの違いも無視できません。

例えば、参加者のほとんどが経験者でその中に初心者が入った場合、グループレッスンではその時間内で両者共に満足させる内容の伝授を行う事はムリな訳です。

4.ワークスキル習得の為の豊富な実習を実施できる

講座においては専門知識や理論を多く扱っていきますが、より重要なのがそれらをベースとした「実践的ワークスキル」です。

自分自身は勿論、他人にワークを実施するには、1対1の個人セッション形式で徹底的なワーク実習をこなしていく必要があります。

スキルだけでなく、知識ですらも実は座学だけで身に付くものではありませんので、それら習得の為のワーク実習を豊富に(徹底的に)実施します。

マンツーマンで実施する点も含め、この講座と同程度の実習を行う講座は恐らく他には存在しないでしょう。

(このメソッドをセルフで使いたい方は自分自身をクライアントとして捉えてワークを実施していく方法を実施していきます)

5.自分の悩みや願望を『生きた教材』として使いながら学びを進められる

講座は専用のテキストを使いながら座学+ワーク実習で進んでいきます。

その際、事例としてご紹介するものも多くありますが、それはあくまで「事例」

講座の趣旨は「変化の為の理論とワークを身に付ける事」

(もしあなたが開業予定ならば、それにまつわる不安を扱っても良いし、既に開業しているならしているならクライアントさんの事例を扱ってもOK)

講座ではテキストで紹介する事例と並行して「あなたが抱える悩み、問題、願望」をある意味で「生きた教材」として使いながら知識を学び、スキルを身に付け、実践していって頂きます。

6.講義の録画がOKで再受講せずに済む

個々の受講者の判断で、講義を録画したければ自由にして頂いてOK!

その為、他の講座のように追加料金を払って再受講したりする必要がありません。

マンツーマン講義なので、あなた個人にフィックスした動画教材として個人の復習の範囲内で自由にご利用下さい。

録画OK及び追加料金なしで自由に使用できる講座は私が知る限り他にはありません。

(ただし、録画及び録画データの使用はあくまで個人使用の範囲内での許可になり、一般公開等は一切禁止となります。こうした行為が発見された場合は法的措置を執らせて頂く場合がありますのでご注意下さい)

尚、録画の有無は講座の内容には含まれず、当オフィス側で用意する訳ではありませんので、ご希望の場合は必ず受講者側で実施して下さい。(録画に関してトラブルがあっても一切の責任は負いかねます)

7.カリキュラムに関する継続サポートがある

カリキュラム終了後も、ワーク実習を受けたい。実戦を通じて新たに出てきた疑問を講師に質問したい。

そんな、どうしてもワーク実施に対する苦手意識が拭えない方への継続サポート(有料)もご用意しています。

このサポート枠を使って、継続したワーク実習や講座内容に関して新たに出てきた疑問等を解消して頂く事ができます。

この講座を受講する4つのメリット

ゆうすけ式講座では、他の講座と比べて以下の4つのメリットがあります。

  1. 自分の気質とレベルに合わせた伝授(指導・実習)が受けられる。
  2. 自分が理解できるまで徹底的に質問できる。
  3. 自分に対してしっかりワークを実施できるようになる。
  4. 個人セッションを見据え、他の人に対してどの様にワークを実施すれば良いか分かる。

1.自分の気質とレベルに合わせた伝授(指導・実習)が受けられる

特に潜在意識へのアプローチについては、個人の気質によって感じ方や捉え方が千差万別です。

その為、テキストに載っている解説を機械的に進めていく講座や複数人を集めて一気に教える「一般的な講座」では身に付けられないレベルのものを、マンツーマンで個人に合わせてしっかり教授致します。

(あなたの気質のタイプを私が見抜き、最適な指導を致します)

2.自分が理解できるまで徹底的に質問できる

完全マンツーマンでかつあなた自身の事を扱って講座を進めていくので、分からないポイントを分からないタイミングで気兼ねなく質問でき、しっかり理解できるまで教授してもらえます。

その為、分からないポイントを分からないままカリキュラムが進んでいってしまうといった事がありません。

3.自分に対してしっかりワークを実施できるようになる

セッションは受けたら終わり。勿論それはすごく価値のあるものです。

しかし生きていれば、新たな障害にぶち当たったり、別の問題が生じてくる事も当然あるでしょう。

その度に「新たにセッションを受ける」でも良いですが「その都度受けるよりも自分で対処できるようになりたい」と考える方にはお勧めです。

整体を受けるのではなく、その技を身に付け(自分に対しても含め)自分で実践できるようになるイメージです。

4.個人セッションを見据え、他の人に対してどの様にワークを実施すれば良いか分かる

将来的に開業を考えている(又は既に開業している)人であれば、講座で学ぶワークを個人セッションという実戦の場でどう実施していけば良いか?もしっかり分かるようになります。

もしあなたが既にセラピストとしてセッションをしているなら、どの様な内容のセッションをしていけば良いのか?既存のメニューにゆうすけ式のスキルをどう融合していけば良いのか?についてもアドバイスいたします。

講座で扱っていく内容の一部

この講座では、「潜在意識書き換えワークを実践レベルで身に付けてもらう」を旨に、

  • ワーク実践レベルで必要な、潜在意識の特性と捉え方
  • 潜在意識へ繋がりリーディングする、その理論と実践法(及びワーク修練法)
  • 潜在意識を書き換えるとは具体的にどういう事か?その理論と実際
  • 潜在意識のリーディング能力を高めるトレーニングワーク
  • イメージング能力とリーディング能力を繋げていく為のトレーニングステップ
  • 書き換えワークの基本ステップとその実際(及びワーク修練法)
  • 潜在意識ワークの習得を阻害するよくある誤解
  • 自分の潜在意識の書き換え方法とその実際(及びワーク修練法)
  • クライアントの潜在意識の書き換え方法とその実際(及びワーク修練法)
  • メンタルブロックという概念を通じて潜在意識を捉え書き換える基本的方法
  • 個人ごとの潜在意識の特性から見る、様々なアプローチと反応(変化の出方)の違い
  • ワーク実施の際の注意点
  • 「変性意識・内部表現・ホメオスタシス」の、ワーク実践レベルで必要な知識
  • 潜在意識ワークを通じた内部表現への基礎的アプローチ

等々を、個人の気質や得意不得意を考慮の上で理論の理解と実践ワークを習得できるよう伝授していきます。

講座カリキュラムとしては、セルフは勿論、対人でワーク実施ができるようになるレベルまで扱いますので、この講座の受講だけでもクライアントに対してセッションを実施できるようになります。

講座内容に関するご注意

この講座はゆうすけ式メンタルブロックワークメソッド習得講座 でお教えする理論や技術に繋がる「土台・根本」部分を伝授するものです。

(メンタルブロックワークメソッド習得講座は、この講座の修了者のみを対象としています。又、上記ページが非公開の場合は主にスケジュールの都合で新規募集は停止中です)

ゆうすけ式メンタルブロックメソッドは、この講座で伝授する方法を基に様々なワークが発展していきますが、この講座では、

潜在意識に繋がる、リーディングする、書き換える。

部分にフォーカスした内容になっています。

その為、カリキュラムとしては「初級」的な位置付けに思われがちですが、この講座でブロックワークを含む各ワークを展開する上で必須となる理論と実践ワークの「根本」をお教えする形になるので、その意味では初級どころか、言わば「土台・根本≒極意」を伝授する内容になっています。

一般の方がセルフでワークを実施する場合は勿論、自身のワークに潜在意識ワークを応用したり組み込んだりしたいプロの方にも有効である事から、メンタルブロックワークの部分から独立させた講座にした次第です。

ですので「メソッドのエッセンスを学びたい!」という方は勿論「自身のワークを発展させたい」というプロの方にも満足して頂ける内容になっています。

プレ講座

どんな理論に基づいてどんなメソッドを習得していくのか?大まかな概要を知りたい方の為にプレ講座を実施しています。

50分/¥8,000(税込み)

プレ講座及び本講座内で解説していた基本的な内容を、書籍「上手くいかなさを超えて」にまとめました。

講座の受講を検討されている方は、まずそちらをお読み頂ければと思います。

書籍:上手くいかなさを超えて

 

講座概要

実施方法

この講座は、Skype+WEBカム(ノートPCの場合は内臓カメラでOK)を通じた完全オンライン&マンツーマンで実施します。

(映像のやり取りは必須となります。又、リアルタイムで資料や私の手書きの説明等を閲覧して頂く関係上、スマホは可能ですが非推奨です)

使用教材

講座では主に以下の3つの教材を使用します。

1.講座用に作成されたオリジナルテキスト×8冊
潜在意識ワークの理論と実践をステップバイステップでムリなく身に付けて行く為にまとめた、全8冊の講座用完全オリジナルテキスト集。

2.イメージングワークステキスト×2冊
これまでの指導経験を通じて「イメージやリーディングが苦手、出来ない、見えない方」向けに考案した、イメージング能力を効率的に鍛えていく(そして実戦でのリーディングに繋げていく)14のトレーニングステップをまとめたテキスト2冊。

3.自覚のない隠れたメンタルブロックリスト
私ゆうすけが多くのクライアントとのセッションを通じて集計してきた「自覚のない隠れたブロック≒根っことなっているメンタルブロック」のリストの中から、講座の実習で最適と思われる内容をまとめたもの。

加えて、受講者の興味や希望に合わせ、その都度、参考図書や推薦図書をご紹介していきます。

実施コマ数・スケジュール

90分×8コマ(計12時間)
1コマにつき1~2週に1回実施

(初回の2コマは一度での連続受講が必須となります)

個別的にスケジュールを設定していく関係上、必ずしも厳格に2週間に1回の実施にはこだわりませんが、月に1回といったレベルでの受講では修練の積み重ねの効果が期待できませんので、上記スケジュールが組めそうにない方は残念ですが受講はお控え下さい。

受講料金

¥388,000(税込)

料金お支払い方法

「銀行振り込み」「PayPal経由でのクレジット決済」のいずれかからご選択下さい。

銀行振込みをご希望の場合は当オフィスが指定する口座にお振込み下さい。(その際、振込手数料を別途ご負担下さい)

クレジット決済をご希望の場合は決済用のURLをお送りしますので、そこからペイパルサイトへ移行して頂き決済をお願い致します。(その際、決済手数料3.5%を別途ご負担下さい)

料金お支払いタイミング

お申込みから初回の日程を確定後、土日祝日を除く3日以内にお支払い下さい。

分割払いをご希望の方

分割払いをご希望の方は、Paypal決済後にご利用のクレジットカード会社に連絡し、ご希望の支払い回数の変更をお願いいたします。(分割払いに対応しているか否かは個々の契約内容によりますので、事前にクレジット会社に確認して頂く事をお勧めします)

尚、振り込みによる分割払いには対応しておりません。

カリキュラム終了後の継続サポートについて

本カリキュラム終了後も継続してワーク実習を受けたい、セッション等の実践を通じて新たに生まれた疑問点を相談したい等のご要望がある方は「継続サポート」をご利用下さい。

継続サポート料金

80分×1回/¥38,000(税込)

継続サポートに関する注意点

継続サポートには2つの注意点があります。

1.講座内容に関する質疑応答をする時間枠なので、私からのワーク実施は行いません。(ワークを受けたい場合は通常のセッションをお申し込み下さい)

2.お申込み頂いた講座の内容のみを扱います。例えば、潜在意識講座を受講された方が継続サポートの中でメンタルブロック講座の内容を受ける事はできません。

 
お申込みはこちらから

 

よくあるご質問

セラピストやヒーラーを養成する講座なのですか?
いいえ。

カリキュラム的には「ゆうすけ式潜在意識ワーク」としてまとめた理論とワークをお教えするものであり、特段、セラピスト養成とは謳っておらず、認定証や認定資格の発行等も行っておりません。

とは言え、勿論、本講座でお教えする技術を用いてセラピストとしての活動をする事は可能です。

加えて、講座でお教えする内容が根本的なものであり、様々な手法の土台としても働くものなので、それらをそのまま使うだけでなく自由にセラピーに組み込んだり、リーディング系の占い等に使って頂く事ができます。

(事実、占い師の方が、未来を視るだけでなく変える技術を身に付ける為に受講されています)

心理学の知識、カウンセリングやセラピーの学習経験がないのですが大丈夫でしょうか?
はい、大丈夫です。

専門知識やセッション経験がない方にも理解でき、スキルが身に付くようにカリキュラムを設定しています。

マンツーマンで実施していく事もあり、理論だけでなく、ワークも実習を通じてしっかり身に付けていく事ができます。

実際にどんなワークなのか、受けてから受講の判断をしたいんですが?
その場合は、以下のページから個人セッションをお申し込み下さい。

⇒ https://www.freedom-shift.net/session/mentalblock/

なぜ他の手法に対しても、この講座の内容が役に立つのですか?
それは、この講座で扱っていく内容が「潜在意識に繋がり書き換える」という事に関する「根本の理論と技術」だから。

なので、それらをそのまま使って頂く事は勿論、土台もしくは根っことして様々な手法(類似の潜在意識ワークやブロックワーク、気功、ヒーリング、リーディング系の占い)に対し応用が効くので、潜在意識にアプローチする手法であればもれなく役に立つのです。

他の人にセッションを行う予定はないのですが、ワークを自分に使う予定の人間でもついていけるでしょうか?
カリキュラム自体は他人にセッションを実施できる様になってもらう事を想定したレベルの内容になっています。

その為、セルフで使う場合は「自分自身をクライアントとして扱う」事でワークを実施していって頂きます。

基本的に他人にワークを実施できるレベルでないと自身に対しても有効なワークを行えないと考えていますので、セルフで使われる事を想定されている方にもしっかりメソッドを身に付けて頂けます。

必ずワークが身に付きますか?
残念ですが、100%の保証はできません。

ただ、2022年に当講座を開始して以降、ワークの実践ができる様にならなかった方は1人もいらっしゃいません。

マニュアルに沿った画一的な指導しかできない他の講座と違い、個人の気質等に併せてマンツーマンで指導していける為、しっかり身に付けたい方や、類似の講座で挫折した方にはお勧めできます。

自分でワークができるようになると、何がどう良いんですか?
ワークメソッドを自分で操れるようになる一番のメリットは「セラピストと話さずに済む」という事。

セッションを実施していて思うのが、どうしてもセラピストに話すのが憚られたり、セッション時に思いつかなくて話せなかった等の事情を抱えている方が意外と多いという事です。

セラピストはクライアントから聞いた内容を基にでしか判断ができませんし、セッションの時間でしかワークを実施できません。

その為、「話さなかった・話せなかった」内容が多ければ多いほど、有効なセッションができないという事に繋がるのです。

また、自分の事は自分がいちばん深く考え、洞察していますので、その内容を漏らさずワークに繋げていく事ができたり、気になった事があった時、思い出した時にすぐ自分で対処できる訳です。

自身の気づきをわざわざセッションまで待って持ち込む必要がなくなる点はかなりのメリットだと思います。

メソッドを教えたら、ゆうすけさんのビジネスにマイナスじゃないですか?
実際にセッションを実施していると、セラピストとして行いたいワークが、時間やお金等のクライアント側の都合で実施できなかったり、実施するワークの量が足りず、結果として、大きな変化を出せないままセッションが終了となってしてしまうケースが少なからずあります。

この点、一連のメソッドをお教えしてしまう事で、私の関わりがなくともクライアントが自分自身で何の問題もなく進めて行ける。

結果としてしっかりと現実の変化に繋げていける事が期待できるのです。

セラピストとしての一番の願望は「クライアントさんが変化する事」「悩みの解消や願望実現する事」なので、決してマイナスではありません。

他の講座で似た様なものを学んだんですが、そのスキルに自信がありません。そんな私でも大丈夫でしょうか?
元々が「理論やスキル、クライアント対応に自信がない」「鑑定だけでなくクライアントに変化を起こす+αが欲しい」方々に自分のメソッドを提供しようと考え、講座を開催しようと決めました。

ですので、類似の講座で学んだにもかかわらず、理論がイマイチピンと来なかった、思う様にスキルが身に付かなかった、自信がないといった方はそもそもドンピシャの対象者です。

特にゆうすけ式はマニュアル的なワークメソッドをお教えするのものではなく、1つ1つのワークの本質までもお教えしますので、既に学んだものと融合して使って頂く事ができます。

ご希望であれば、講座中に「どんなワークセッションを実施していけば良いか?」「どんなメニューを作れば良いか?」といった点についても、あなたの気質を鑑みてお答えします。

講座期間中に疑問等が出てきた場合、メールでのサポートはしてもらえますか?
メールでの質問は受け付けていますが、メールのやり取りを行うだけの時間的余裕がありませんので、回答自体は次回の講義時に直接行います。

講座日程を決める等の事務的なやり取り以外でのメールのやり取りは行いませんので、予めご留意下さい。

学んだメソッドをセッションで使う場合、ライセンス料の支払いや何らかの団体への所属等が必要でしょうか?
いいえ、一切必要ありません。

よくある「協会ビジネス」を行うつもりもありませんから(ですので、協会もありません)何かに所属しなければメソッドを使えないという事もありません。

また、学んだメソッドを「ゆうすけ式」の名称にて呼ぶ必要もありませんので、ご自身のセッションに組み込む形で自由にお使い下さい。

(ゆうすけ式として呼びたい場合はご自由にして頂いて構いません)

ただし、テキストや資料をそのまま使ったり公開したり、メソッドをあたかも自身が考案したかのように発表するのは禁止となります。

こうした行為が発見された場合は法的措置を執らせて頂く場合がありますのでご注意下さい。

録画はどうやってすればいいでしょうか??
Skypeに公式の録画機能がありますので、そちらをご利用頂くのが良いでしょう。

他にも録画用のソフト等が市販されていますので、個人の判断で自由にご選択下さい。

(録画の有無は講座の内容には含まれませんので、トラブルがあっても一切の責任は負いかねますので、予めご留意ください)

 
お申込みはこちらから

 

概要一覧

実施方法 Skype+webカムを用いたリモートでのマンツーマンレッスン。
受講推奨環境 PC+Webカム(内臓でも可)+安定した通信環境
実施コマ数 90分×8コマ
講座スケジュール 1~2週間に1回。(個別に日時を設定し実施)
受講料金 ¥388,000(税込)
お支払い方法 銀行振り込み、PayPal経由でのクレジット決済。

(口座振り込みの場合は振込み手数料を、クレジット決済の場合には3.5%の決済手数料をそれぞれ別途ご負担下さい)