生きづらさ解消プロトコルとは?

他の方法ではどうやっても解消できなかった生きづらさを解消させ、力に変える

生きづらさを解消する上での重要かつ実践的な問いは、

どうすれば潜在意識に入った信念を変えられるのか?

どうすれば顕在意識と潜在意識を一致させられるのか?

どうすれば現実が動き、その変化が後戻りしないのか?(持続するのか?)

それらの答えが「どうすれば生きづらさを根本解消できるのか?」という問いへの答えにもなります。

生きづらさ解消プロトコルとはつまり、その問いへ現実的に答える為の、私のこれまでの経験、研修、臨床から導き出した理論と具体的なステップなのです。

生きづらさ解消プロトコルの内容と流れ

解消プロトコルは、様々なレベルや範囲の「生きづらさ」全般に適用できる理論&実践法の為、ケースによって行う具体的な方法は異なる事も多いですが、大まかには以下の流れで進めていきます。

  1. 自分では気づかない顕在意識と潜在意識の不一致を明確化させる。
  2. 不一致の原因を明らかにする。
  3. 明確化した不一致を一致させていく。
    • 必要に応じて潜在意識を書き換えていく。
  4. 心の反応パターン(心の流れ)を最適化させていく。
    • 悪い流れを止め、良い流れを作り出す。
    • 生まれ持った気質の状態を、本来の最適なコンディションに戻していく。
  5. 一致させた意識の力が元に戻らない様にする。
    • 作り出した良い流れに勢いを付けていく。
  6. 起きた変化を更に促進させていく。

補足

1.不一致を明確化させる

また、不一致の明確化だけでなく、あなたの中に潜む無意識レベルの自己否定も併せて明確化させていきます。

2.不一致の原因を明らかにしていく

原因を明らかにしていく方がよりベターではありますが、状況によっては話せない、話したくない人もいます。

その場合は過去の掘り下げ無しで(過去に触れずに)対処していく事も出来ますので、ご安心下さい。

5.一致させた意識の力が元に戻らない様にする。

セッションを受けている最中は好転的な変化が出たけれど、セッションから離れてしまったらその変化が元に戻ってしまったという事では困ります。

その為、セッションを卒業した後でも変化が続いていく為の方法を実施していきます。

6.起きた変化を更に促進させていく。

変化には良いも悪いも一定の範囲を超えると勢いがついてきます。(だから、悪い事が起きる場合はなぜか次々と起こって自分ではどうしようもなかったりするでしょ?)

その勢いを大きなものにしていき、セッション卒業後、問題なく安心して自立していけるようにしていきます。

生きづらさ解消プロトコルと他のワークとの違い

他の方法で潜在意識を変えても(変えようとしても)変えられなかったり、すぐに元に戻ってしまう理由

それは、潜在意識の中に特定の信念が入ってしまった原因(例えば、親との関係やいじめなど)が、あなたの中で未だに生きているから。

生きづらさの原因について詳しくはこちらのページを参照して下さい。

いくら自分が「それは過去の事だ」「もう何とも思っていない」「辛さのピークは過ぎた」と顕在意識の上では思っていても、それはあくまで休眠状態なだけで、顕在意識の力が弱まる寝る前や、似たシチュエーションに遭遇すると再び猛威を振るい始め、イライラしたり不安になったりしてしまうのです。

まずはこの部分にアプローチしないと、幾ら潜在意識内の信念を変えようとしても届かず、仮に変えられたとしても安いめっきの様にすぐ剥がれてしまう訳なんです。

なぜ、解消プロトコルだと起きた変化が元に戻らなのか?

生きづらさ解消プロトコルでは、

  1. あなたの邪魔をしている信念が潜在意識内に入ってしまった要因にアプローチします。
  2. 要因と併せて、あなたがいま感じている辛さにもアプローチします。

この2つの特徴が、イコール元に戻らない理由として作用します。

例えば、あなたは腕に矢を射られてケガをし、出血しているとします。ケガの原因は腕に矢が刺さっている事です。そしてケガによって違出ています。

この時、原因に対処せずに、つまり矢を抜かずに薬を塗ったり縫合しようとしたりはしないでしょう。まず矢を抜くという対処が必要なのです。

そして、矢を抜いただけで「もう安心」と放っておいたりもしないでしょう。

抜くのと併せて適切な処置をするはずです。

例え話で説明すれば「当然だ」と誰でも分かってもらえるはずの事が、従来のセラピーやカウンセリング等ではできていなかったのです。(基本的に上記のどちらかしか行わない手法が業界のスタンダードなのです)

ここが、解消プロトコルを使うと元に戻らない理由です。

もういいかげん、生きづらさは解消しましょう。

毒親からの精神的な支配、アダルトチルドレンや愛着障害による対人関係の悩み、生まれ持った気質との付き合い方、いじめやいじりによる自己否定etc..

あなた特有の要因に基づく生きづらさ、解消しましょう。

自分本来の価値観と姿を取り戻し、自分の人生を生きる方向へシフトチェンジしたい方へ。

生きづらさ解消プロトコルによる個人セッションでは、あなたの生きづらさの原因を特定し、原因へのアプローチと今感じている悩みへの同時アプローチで「これ以上ムリする事なく、自然体のまま」生きづらさを解消していく事ができます。