隠れたメンタルブロックを確実に見つける方法

ブロックをより正確かつ簡単に把握する為の方法

メンタルブロックは目に見えないもので、かつ、自分の中に長く普遍的に存在してしまっているものなので、自分ではなかなか把握するのが難しいのです。

ただ、それでもその姿を把握する為の2つの見方「ブロックの姿」「ブロックの階層」があるので、まずそれをお教えします。

メンタルブロックの詳しい姿

メンタルブロックを説明する時、一般的なセラピストは「恋愛のブロック」などと言うことが多いです。では、恋愛のブロックって何でしょう?

上の画像を見てもらえば分かる様に、人によって「恋愛のブロック」と言葉で表せば一緒のブロックでも、その具体的な内容や悩みの形は千差万別な訳です。

この千差万別な部分が個人ごとに異なる細かなメンタルブロック。

なので、それらを明確化する事ではじめて、次のステップとして「ブロックを解除する※」という行為が見えてくるんですよ。

(※当オフィスのセッションでは、単に解除するだけでなく、そこから更に無効化させていきます)

では、そうしたブロックを自分で見つけるには?

メンタルブロックが、あなたにとって自覚の無いものである以上、基本的にそれらをあなた自身で見つける事はかなり難しいです。

自分の姿を客観的に自分で見る事が出来ないのと同じですね。

姿を見る為には「鏡」が必要だから。

心理分析等のテストなどによる自己診断で、ある程度のブロックを見つける事はできますが、そもそも、そうしたテストは個人レベルで正確に回答する事自体が難しい為、ごく一般的な範囲では自己診断はできないと考えた方がいいでしょう。

では、どうすればいいのか?

当オフィスでは、基本的にはセッションを受けて頂いて、その中で私がメンタルブロックを見つけていくスタイルを取っているんですが、どうしても人には話したくないといった事情がある方もいらっしゃるでしょう。

人には話せない。でも自分の中にあるメンタルブロックを知りたい。その為には自分で自分のブロックを見つけるしかない。

正直そういう場合、これまでは、心理学、カウンセリング、セラピーの講座を受けて専門的な知識を身に付けて頂く以外にはありませんでした。

私も過去に一般の方に向けた講座を過去に実施していましたが、内容がどうしても高度になりがちで、それを理解する為の初歩的な知識に関する質問が集中するなど「これは一朝一夕では伝えられないな」と諦めた経緯があります。

ただそれでも、ブロック発見についての概念と、一般の方でも無理なく実践できる方法のポイントさえ押さえれば、十分お教えする事も可能だなと最近思うようになってきました。

現状は、メンタルブロック発見カウンセリングを通じて、ご自身でもブロックを詳細に特定していける方法を身に付けて頂ける事ができるようになりました。

カウンセリングセッションを受けながら、自分でスキルも身につけられる。

それをご希望の方は以下の2つのページをご覧ください。

もういいかげん、生きづらさは解消しましょう。

毒親からの精神的な支配、アダルトチルドレンや愛着障害による対人関係の悩み、生まれ持った気質との付き合い方、いじめやいじりによる自己否定etc..

あなた特有の要因に基づく生きづらさ、解消しましょう。

自分本来の価値観と姿を取り戻し、自分の人生を生きる方向へシフトチェンジしたい方へ。

生きづらさ解消プロトコルによる個人セッションでは、あなたの生きづらさの原因を特定し、原因へのアプローチと今感じている悩みへの同時アプローチで「これ以上ムリする事なく、自然体のまま」生きづらさを解消していく事ができます。