悩みや問題の9割は『顕在意識と潜在意識の不一致』が原因

自己の意識の不一致に気が付かない、または目を向けずに頑張る事が、あなたを最も疲弊させます

少し前、元NHKアナウンサーの住吉さんが、TV番組でこんなエピソードを披露されていました。

電車内で座っていて、少し位ならいいかと足を組んでいると、とある駅で乗り込んできて前に立った女性にガンッと足を蹴られたそうです。

女性:電車で、足組まないですよね?

住吉:いやでも普通蹴らないですよね?

女性:でも、足組まないですよね?

こうした一触即発のやり合いになったそうです。

これ、まさしく「不一致」です

実際電車がどの程度込んでいたかまでは分かりませんが、ちょっとなら良いだろうと足を組んだ住吉さんの行動(価値観)を、前に立っていた女性は許せなかったんですね。

対して、だからと言って蹴ってきた女性の行動(価値観)に対して、住吉さんは「???」となって言い争いになった訳です。

結局このエピソードトークの中では、どのような話し合いが行われたかまでは披露されていませんでしたが、大事には至らなかったようです。(よかった・・・)

実は、他人間のトラブルの「9割」はこうした『不一致』が原因で起こります。

そして何よりも重要なのが、このような『不一致』による争いは、私達も自分1人の中で無意識的に繰り広げているという事なんです。

この「1人内での争い」が悩みや問題となって表に現われてきているんですよ。

なぜ、同じ様な悩みや問題が解消できず繰り返してしまうのか?

以下の図を見て下さい。

この三角形は私たちの言動を司る意識を表したものです。αとβの2つの意識が、私たちの心全体を指します。

例えば、通常、私達はα=顕在意識の部分で「愛されよう、愛されたい」と考えて、その通りの言動を取ろうとします。

しかし、β=潜在意識の中に「自分は愛されない」とか「人は結局離れていく」といった価値観が入っていると、αの考えに沿った言動をしようとしても、

  • いざとなるとできない。
  • 白々しく感じてしまう。
  • 逆の言動を取ってしまう。
  • 相手の反応を素直に受け入れられない。

など、2つの意識が一貫した言動が取れません。(そして、往々にして自分では潜在意識の中に潜んでいる価値観の存在に気づいていません)

頑張っても(頑張るほどに)、または良かれと思って行なった事で、より状況が悪くなってしまうのは、こういう理由なんですね。

こうした心の状態が、なかなか解消しない悩みや、何故か繰り返す問題の本当の原因なんです。

世に出回っている各種ノウハウを実践しても効果が出ない理由

悩み解消や状況変革の為には、顕在意識の部分だけでの話だったり、潜在意識を扱っているものでも、潜在意識単独の扱いに留まっているノウハウを幾ら実践してもダメ。

大切なのは、悩みを生んでいる心の状態を「一致した、あなた本来の正しい状態」に戻してあげる事。(逆に言えば一致させてあげるだけで上手くいくって事ですね)

顕在意識と潜在意識の不一致状態とは、ずっと続く追い風の中を進むようなものなんです。

進む目的に向かってこの2つの意識がしっかりと噛み合っているかどうかが最重要ポイント。

他のセラピーやブロック解除を受けても変化がなかったり、元に戻ってしまったケースは、経験上、この不一致がそのままになっているからです。(瞬間的にブロックを解除しても、それが顕在意識と潜在意識を一致する事とイコールではない)

これはどういう事かと言うと、例えるのなら車のタイヤとハンドルの関係に似ています。

通常であれば、ハンドルとタイヤは正しく連動していて、ハンドルを右に切ればタイヤもそれに連動して車体が右に曲がります。

これがちぐはぐな状態だと、ハンドルを右に切ったのに車体は左に進んでいってしまったり、ひどい場合にはバックしていってしまう・・・。

強力な推進力があるのに、自分ではそれをうまくコントロールできない。そんなイメージ。

一生懸命に頑張るほど、どんどん変な方向に進んでいき、最終的には推進力も落ちてきて全く進まなくなってしまう状態になる・・・。

そうならない為に、なんでもかんでも「潜在意識を・・・」と言わず、2つの意識の力の向きを合わせ、目的に向かって一致させていく事も実践してくのが必須です。

一口にブロック解除と言っても、その内容と行う事はセラピストによってマチマチですが、私が行う「メンタルブロック解除⇒無効化⇒推進力化」は、顕在意識と潜在意識を一致させる所まで持っていくので、元に戻らない「解消」にまで持っていきます。

『2つの意識の一致=メンタルブロックの推進力化⇒より大きな変化の定着』

なのです。

 

もういいかげん、生きづらさは解消しましょう。

毒親からの精神的な支配、アダルトチルドレンや愛着障害による対人関係の悩み、生まれ持った気質との付き合い方、いじめやいじりによる自己否定etc..

あなた特有の要因に基づく生きづらさ、解消しましょう。

自分本来の価値観と姿を取り戻し、自分の人生を生きる方向へシフトチェンジしたい方へ。

生きづらさ解消プロトコルによる個人セッションでは、あなたの生きづらさの原因を特定し、原因へのアプローチと今感じている悩みへの同時アプローチで「これ以上ムリする事なく、自然体のまま」生きづらさを解消していく事ができます。