敏感すぎる自分を好きになれる本

敏感すぎる自分を好きになれる本(長沼睦雄 著)

S級

イルセ氏の本(こちらで紹介)に比べて研究論文の紹介が省かれ、より一般向けの読み易い内容になっています。

HSPの特徴だけでなく、基本となる対処法、心構えなども漏れなく記載されている万能本です。

(ただし、対処法に関してはあくまでも基本レベルのものに留まっており、この1冊でオールクリアとはいかないように思います。あくまで知識本として読むのをお勧めします)

尚、この本の著者である長沼氏はHSPに関する書籍を複数執筆されており、例えばこの本の後に出された「大人になっても敏感で傷つきやすいあなたへの19の処方箋」などはHSPの解説よりも対処法にウェイトが置かれていたりします。

amazonの紹介ページはこちら

9割の悩みが3か月で根本解消できる秘密

毒親から受けた毒、アダルトチルドレン、愛着障害、トラウマ、メンタルブロック、幼少期のいじめ、いじりetc..

更には、セルフイメージや内面の悩み、恋愛や結婚、夫婦仲(不倫、離婚、セックスレスなど)の悩み、仕事の悩み、クリニックでは改善しない心身症などなど。

・なぜ頑張るほど悩みがこじれるのか?
・なぜ同じ様な悩みに繰り返し見舞われるのか?

その『本当の原因』『心の構造』『意識モデル』を知れば、「あぁ、そういう事だったのか・・・」と納得し、これまでやってきた対処法で効果が出なかった理由、そして「どうすれば状況が変わるのか?」もハッキリ理解できるでしょう。

実は好転までのステップはとてもシンプル。

その秘密を【生きづらさを超える無料オンライン講座】として限定公開いたします。

これ以上ムリする事無く自然体のまま好転していく!悩みや状況がぶり返さない明確な理由とそのステップ。

それらを通じて、あなたが現状から抜け出すきっかけが必ず掴めるはずです。