敏感すぎる自分を好きになれる本

敏感すぎる自分を好きになれる本(長沼睦雄 著)

S級

イルセ氏の本(こちらで紹介)に比べて研究論文の紹介が省かれ、より一般向けの読み易い内容になっています。

HSPの特徴だけでなく、基本となる対処法、心構えなども漏れなく記載されている万能本です。

(ただし、対処法に関してはあくまでも基本レベルのものに留まっており、この1冊でオールクリアとはいかないように思います。あくまで知識本として読むのをお勧めします)

尚、この本の著者である長沼氏はHSPに関する書籍を複数執筆されており、例えばこの本の後に出された「大人になっても敏感で傷つきやすいあなたへの19の処方箋」などはHSPの解説よりも対処法にウェイトが置かれていたりします。

amazonの紹介ページはこちら

 

もういいかげん、生きづらさは解消しましょう。

毒親からの精神的な支配、アダルトチルドレンや愛着障害による対人関係の悩み、生まれ持った気質との付き合い方、いじめやいじりによる自己否定etc..

あなた特有の要因に基づく生きづらさ、解消しましょう。

自分本来の価値観と姿を取り戻し、自分の人生を生きる方向へシフトチェンジしたい方へ。

生きづらさ解消プロトコルによる個人セッションでは、あなたの生きづらさの原因を特定し、原因へのアプローチと今感じている悩みへの同時アプローチで「これ以上ムリする事なく、自然体のまま」生きづらさを解消していく事ができます。

生きづらさ解消プロトコルについて

セッション方法・メニュー・料金のご案内